BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

システムキッチンのリフォームで失敗しないための方法とは

2021/07/01
システムキッチンをリフォームする時は、皆さんそれぞれ色々な希望を持って検討を始めることでしょう。
しかしいざリフォームが終わってみると、こんなはずじゃなかったと思う人も多いようです。

今回はシステムキッチンのリフォームで失敗しないためのポイントについて解説します。

▼最も大切にしたい「使い勝手」

収納やデザインに一番にこだわりたい人もいるかもしれませんが、キッチンは毎日使う場所です。
まずは「使い勝手」の部分に最もこだわることをおすすめします。

■システムキッチンのベストな高さとは

使い勝手を追及する上で欠かせないのが「高さ」です。
キッチンの高さが合わないと腰への負担が大きくなり、調理や洗い物などが億劫になってしまうことでしょう。

ベストなキッチンの高さの算出方法は以下のとおりです。

・身長(cm)÷2+5=自分に合ったキッチンの高さ

一番よくキッチンに立つ方の身長を公式に当てはめながら、最も使いやすいシステムキッチンを選んでください。

■収納や動線などにもこだわって

キッチンで行う「調理」は、多くの器具や食品を扱います。
調理用品の収納場所や、冷蔵庫、シンク、コンロ、まな板の間の動線についてもしっかりこだわりましょう。

特に冷蔵庫、シンク、コンロの位置関係は、3点を結んだ時に正三角形になるように配置すると良いと言われています。
リフォームの際は意識して配置してみてください。

▼まとめ

キッチンは使ってこそ意味があるものですから、使い勝手には最大限こだわりることをおすすめします。
ショールームなどで実物を触りながら、最も使いやすいシステムキッチンを選んでくださいね。